こんにちは!クリエン編集部です。突然ですが、みなさん神奈川県央のラジオ局「FMカオン」さん聞いていますか?

先日、FMカオンでパーソナリティーとして活動している「すずきちほ」さんに、直撃インタビューをしてまいりました!

FMカオンでは、平日の13時~15時に「ホッとタイム」という生番組を放送しています。

すずきちほさんは金曜日の担当。毎週金曜日は厚木市特集で、厚木市のイベント情報や働く人にスポットを当てた番組を放映しているんです。

12/7の金曜日、県央のラジオ局「FMカオン」さんの13時から15時の「ホッとタイム金曜日」におじゃまして、インタビューしてきました!

FMカオンでパーソナリティデビューされたとのことですが、これまでどんな仕事をされてきたんですか?

ち:イベントの司会や音楽活動、さらには地元綾瀬で市民活動などさまざまな活動を行ってきました。現在は「PAPmusic+」の代表としての活動をしつつ、二児の母親でもあるんです。

これまでの経験にプラスしたい!とパーソナリティ―デビューとなりました。リスナーさんに近い距離で情報を届けられることがラジオパーソナリティーの一番の魅力だと考えています。

―パーソナリティとして大切にしていることはズバリどんなことですか?

ち:テレビや動画と違って、ラジオは耳からの情報がすべてになります。耳からの情報って、より身近に感じるじゃないですか?

だからこそ私も、「リスナーの皆さんにとって、お耳心地の良い声を届けたい!」という意識で放送しています。

明るい笑顔と声が持ち味のちほさん。「クリエイターズ!エンタテイメントの活動面白いですね~」と言っていただきました!

FMカオンは電波の届かない地区でもサイマルラジオで聞くことができます。詳しくはFMカオンのサイトをチェックしてみてくださいね。

実は去る12/7(金)の「ホッとタイム」に私達クリエン編集部でおじゃましてきたんです。クリエンスタッフの小塚ツルギは、実は以前、この時間のパーソナリティをやっていたんです。放送では「ただいま!」と嬉しそうに語っていました。クリエンができた経緯やこれまでの活動内容など、約15分間にわたって(小塚以外は)ドキドキしながら収録に参加してきました。

今年はクリエン編集部、いろんなラジオ各局を回って取材できたらいいな~なんて思っています。

ラジオとはまた違いますが、クリエン編集部がお送りするネットTV番組「クリエイターズ!エンタテイメントFRESH!」

もどうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です